exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
5月生まれ。9歳の時、家族でニューヨークに移住。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。
99年、本名で本格的に音楽活動を開始し、映画「鉄道員」の主題歌、そしてフルアルバム「DAWN PINK」をリリース。
05年11月16日、Honda企業CMに使用されている『The Never Ending Story』をリリース。
現在、音楽活動に加え、連載や映画評などの執筆、翻訳、ジュエリー・ブランド「aquadrops」のプロデュースなど 創作の幅を拡げ、日本/NYを行き来しながら猫と一緒に音楽漬けの生活をしている。
カレンダー
INFORMATION
ニューアルバム『Zoy』発売中!
『zoy』

MIU SAKAMOTO MY SPACE

坂本美雨がプロデュースするジュエリー「aquadrops」ネットストア

"フジロック出演決定"
フジロックフェスティヴァルに、
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)として 出演します。
是非遊びにいらして下さい

<FUJI ROCK FESTIVAL 09>

会場:新潟県苗場スキー場(新潟県湯沢町三国202)
7月25日19:45~(予定)
@AVLONステージ

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

「横浜開港150周年 開国博 Y150」
開国博『Y150』のパビリオン内で上映される
スーパーハイビジョン映像作品
「gift~未来へのおくりもの」テーマソングの作詞・歌を担当しました!

http://event.yokohama150.org/

場所:ベイサイドエリア/スーパーハイビジョンシアター

日時:4月28日(火)~9月27日(日)
10:00~22:00(1時間に3回上映予定)

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

<ZIP-FMレギュラー番組>
『中部電力 Future Standard』
ZIP-FM(ラジオ)
毎週日曜日/9:35~9:50

名古屋のFMラジオ、 ZIP-FM [77.8MHz] でレギュラー番組をナビゲートしています。
メッセージ募集中です!

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


アイスランドに行ってきました。
PAPER SKY(NO.27)の特集で掲載されています。
『PAPER SKY』

CLICK!?アイコン
「デコレ村の絵文字たち」

【sorato for au design project】
'sorato' for au design project
/Takagi Masakatsu+Miu Sakamoto
『sorato』
iTUNES Music Storeで配信が始まりました。
また、日本国内モバイル配信は、レーベルモバイル、ドワンゴ、ハドソン、ツタヤオンラインでも5月21日から開始されました。

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


川井憲次コンサートDVD発売
◆川井憲次さんの集大成として 昨年11月に行われたコンサート、 「川井憲次コンサート2007 Cinema Symphony」の LIVE DVDが発売されます。 サカモトもゲスト出演し、2曲唄っています。

amazonで購入する


細野晴臣 STRANGE SONG BOOK/V.A. -Tribute to Haruomi Hosono 2-
2008年1月23日発売(¥3999税込)
RZCM-45783~4/B
教授のレーベルcommmonsからリリースされる、 細野晴臣さんのトリビュート・アルバムの第2弾に参加します。
サカモトは、蓮実重臣さんと一緒に参加します。


詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


“せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく”
矢野さんと一緒に絵本の和訳をしました。

NY在住の実力派デザイナー・イラストレーターで、 人気ブランド「ケイト・スペード」とのコラボレーションでも有名な マイラ・カルマン著の、とっても楽しい絵本です。

10月以降より店頭に並ぶ予定ですが(日程未定) アマゾンにて予約が始まりました。

「せかいでいちばあたまのいいいぬ」
¥1890(税込)
出版社:リトル・ドッグ・プレス
発売日:10月25日

購入はこちら!

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


坂本美雨の着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中!
着うた(R)サイト『Excite Music』では「THE NEVER ENDING STORY」をはじめ、着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中です!
是非アクセスしてみてください!
◆アクセスURL
http://music.excite.co.jp/
◆QRコード
QRコード

iTUNES MUSIC STOREにて配信決定!
5月24日リリースのニューアルバム“Harmonious”よりの9曲に DJ CLAZZIQUAI による「The Never Ending Story」の リミックスをiTUNES限定トラックとして新たに加えた 特別アルバムの配信が決まりました。

是非チェックしてください♪
D/L価格:¥150(1曲)/¥1500(10曲アルバム)
配信開始:6月14日予定

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。

12月12日、NEWアルバム発売決定!
「朧の彼方、灯りの気配」
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)
『朧の彼方、灯りの気配』
「朧の彼方、灯りの気配」発売中
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)

SPECIALコンテンツはコチラ


『Harmonious』 発売中!
『Harmonious』
YCCW-10024/ ¥2940(Tax in)
購入はこちら!

「The Never Ending Story」
シングルCD発売中!
The Never Ending Story
2005.11.16発売 CCW-30004
1,050(税抜価格1,000)
購入はこちら!

坂本美雨 NEWS LETTER配信!
春には、ニュー・アルバムの発売も決まったり、ワンマン・ライブも予定している坂本美雨の情報を、いち早く早くお届けする予定です。
配信には、登録が必要になりますので是非登録してください!
登録は、坂本美雨オフィシャル・サイトより!

坂本美雨へのメッセージはコチラへ
aquascape@miuskmt.com
LINK
CATEGORY 
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

<   2007年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
これから、大阪に行ってきます。

今宵、中島みゆきさんの詩と歌のコンサートです。

フェスティバルホールで会いましょう!
[PR]
by miuskmt | 2007-03-31 07:16 | music


菊池凛子さんと寺島進さん主演の
『空の穴』をひさしぶりに観た。

ずいぶん前に観て、
最初はふに落ちなかったのだけど
じわじわと痛く、なんか好きだったと思い出し、2回目。


菊池凛子さん、
この時はまだ菊池百合子さんだったけど
この"妙子"の菊池さんがすごく引っかかる存在で。

見てるとすごくイライラしたり、
でもふとした目線にゾクッとしたり。

コロコロ変わるんだけど
つかみ所が無いっていうわけでもなくて。

女の人って二面性どころか二十面くらい持っているから
それが、リアル。

これは、"妙子"の魅力じゃなくて
菊池さんがもともと持ってる魅力じゃないか、と思った。
(演じてる人にそんなこと言ったら本末転倒かもしれないけど)

"穴"の向こう側。

周りに、リセットの風が吹いてる。

* * *
[PR]
by miuskmt | 2007-03-29 02:23 | books・movies

私、ではありませんよーーー。


もはやアイドルと化している
エキゾのごまちゃんがオメデタなので、
気が気ではありません。

遊びにいって、
(隙あらば奪いに……)行こうと思っていましたが
無事出産するまでおあずけかなぁ・・・

「ウチの子がぁ!」と思ってる人、たくさんいるんだろうな。
[PR]
by miuskmt | 2007-03-29 01:49 | cats
…って、こういう時に使う言葉では
ないのでしょうね、たぶん(笑)。


先日、
表参道のスタバで
隣に座ってきた人がいて
ちらっと顔を見たら、すっごく懐かしい顔。
思わず反射的に『あ、…バラカンさん。』と声に出てしまった。
ピーター・バラカンさんだった。

自己紹介をしたら、

あぁ〜ひさしぶりですね〜!
…と、いうのもヘンですが、
ひさしぶりですね〜〜!』
と笑う。

たぶん、20年数年ぶりだ。

話している最中、
なぜかBGMがデヴィッド・シルビアンになり、
なんかもう、いつの時代なんだか、何処なんだか
ちんぷんかんぷん。

* * *
[PR]
by miuskmt | 2007-03-28 14:53 | days

* * *

f0064823_15325197.jpg

marniの青山店オープニングにて。
プレスのおくちゃん。
似合うこと似合うこと!
別名”まるこ”。
愛らしい。


あと、デザイナーのコンスエロさんがいらしていて、その可愛らしさにキューン・・・ ほんとうにmarniがぴったり!な可愛い大人の女性でした。




f0064823_15322554.jpg

フードはeatripで、やっぱりサイッコウにかわいい飾り付け。




f0064823_15331695.jpg

これ着て友人たちに会ったら
『白衣に血・・・?』 と言われたシャツドレス。
チキショー…
わたしが着るとそう見えるのかぁぁぁ
今日街なかですれ違った人達のうち何人に、そう思われてたんだろう・・・。

いいもん、好きだもん。

* * *
[PR]
by miuskmt | 2007-03-27 15:50 | favorites
f0064823_20524795.jpg


雑誌『ecocolo』の今月号、
ナチュラルコスメ特集で
“アグロナチュラと過ごす一日”
という、見開きページを作らせてもらいました。

写真も撮らせてもらって、
日常(ほとんど自分のうち)と、写真と、ことば、
 (あと、大好きなボタンとか石とか)
で、作ったページです。

* * *

オーガニック・コスメブランド、『アグロナチュラ』

「Agronatura」は、イタリア/ピエモンテ州にある、
有機栽培ハーブ農業組合会社です。

手間ひまをかけて作られたハーブを原料に、
スキンケア、ボディケア、ローズのラインアップなど、
幸せになれるプロダクツを丁寧に作っています。

本格自然派なのはもちろん、
ハーブ製品ができるまでの過程や
原料リストの公開など とにかく徹底している。

有機ダマスクローズのシリーズがたまらない!
本当に、幸せになるバラの香り。


"ロハス"って、なんかうさんくさい。
…と、どうしても思われてしまう
色々な要因を吹き飛ばしてくれる。
ただの流行りでできることではないし
なによりも、純粋に、単純に、「商品がいい。」

この会社の物作りの丁寧さ、
真摯な姿勢に”本物”を感じます。

* * *

まいにちの中に、アグロナチュラがある。
そういういつもの風景のページです。

長年の付き合いの編集者が今はecocoloにいて、
そして今月号に参加しているクリエイターたちは
つながりのある人ばかりで、
画家のKYOTARO
写真家のARIKO
アーティストの清川あさみちゃん(大ファン)、
メイクの柘植さん...!(表紙の写真も!)

さらっとしてるけど、
私にとっては中身がぎゅっとつまってる一冊です。

http://www.ecocolo.com/
f0064823_0115130.jpg

[PR]
by miuskmt | 2007-03-27 00:24 | work...
f0064823_20545443.jpg


あったかい日でしたね。


もう今週末に迫った、大阪フェスティバルホールでの
中島みゆきさんトリビュートのイベント。

今日はレインボーブリッヂのすぐそばで、リハでした。

音楽監督の高野寛さん率いる、豪華なバンド。

詩人の三代目魚武さんや斎藤和義さんも
ひさしぶりで、うれしかった。
でも、このバンドで、中島みゆきさんの曲を…
というのが、なんだか想像以上に緊張して、
変な汗をかいてました。

自分のライブの何十倍も緊張するーーーー。

でも高野さんの一声で最後でふっと力がぬけた。
やっぱり高野さん。安心する。


「中島みゆき完全攻略本」じゃないけど、
全部のデータと資料と歴史などなど…が載ってる本が
スタジオの机の上に置いてあったんだけど、
昔も今も、
可愛すぎ。

妖精ですか。
[PR]
by miuskmt | 2007-03-26 21:02 | music
f0064823_2204091.jpg


ちゃんと、縦列駐車。


* * *


最近お気に入りの香り。
KENZOの新しいフレグランス”KENZOアムール”。
テーマは「a journey of love」で
アジアの国々を旅する中で感じたことから触発された香りらしい。
だからか、どこか懐かしい。
f0064823_220549.jpg


ちなみに映画『パフューム』は酔いそうで観てない。
[PR]
by miuskmt | 2007-03-26 02:32 | days

昨日。
忙しくはないが、いろいろと動き回っていた日。


サウンドプロデューサーになるであろう人と、
スタジオで打ち合わせ。

そのスタジオへ行く途中
車で信号待ち。
ふと見上げると、『水屋とみう』・・・
f0064823_4123074.jpg



ひさしぶりに“雨ふり”パンプスを履いてみる。
雨が降ってるときには履けない、
雨模様の靴。
f0064823_0303135.jpg



そして念願の・・・・!!!!!

『アヒルと鴨のコインロッカー』の試写へ。
伊坂幸太郎さんの原作の、映画化です。

原作を愛しているので、
こんなに心待ちにし、
かつ不安だった映画もありません。

しかし、見事です。
これについては今度、もっと思いの丈を述べるけれど、
とにかく、大好きだ。
この物語を、本当に好きだと思いました。



その後、motherアトリエへ、
eriに会いに行く。

サンプルをお買い上げしつつ、衣装の相談。

そしたら、eriの私物も持ってきてくれる。
いろいろとコラボしているKEITA MARUYAMAさんとこの、
なんと、〜蝶々〜ドレス!
上から試着してみると、かなりリアル。
KEITAさん、今回もすごいっっ!

f0064823_030541.jpg


KEITAさんの、
ドラマティックで、乙女で、繊細な物づくりには
いつも胸がふるえます。




それにしてもeriは、ふたつみっつ年下にもかかわらず、
ちゃんと積み上げて大人になって、
自分の信頼する人間と出逢って地に足をつけている。
前よりもずっと落ち着いて、いい感じ。
それに比べ、わたしは幼児化していってる気がする。


[PR]
by miuskmt | 2007-03-23 14:00 | days

シンクロの女神と呼ばれている、
フランスのヴィルジニー・デデューの
ソロ演技が忘れられない。

満点で優勝して引退、
そして電撃復帰の今年。

マリア・カラスの歌にのせて、
自分の生涯をかけている緊迫感と迫力があり、
痛ましく、
尋常じゃない美しさでした。


真摯に向き合わなければ、
この美しさは生まれない。
[PR]
by miuskmt | 2007-03-21 22:12 | days
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム