exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
5月生まれ。9歳の時、家族でニューヨークに移住。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。
99年、本名で本格的に音楽活動を開始し、映画「鉄道員」の主題歌、そしてフルアルバム「DAWN PINK」をリリース。
05年11月16日、Honda企業CMに使用されている『The Never Ending Story』をリリース。
現在、音楽活動に加え、連載や映画評などの執筆、翻訳、ジュエリー・ブランド「aquadrops」のプロデュースなど 創作の幅を拡げ、日本/NYを行き来しながら猫と一緒に音楽漬けの生活をしている。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
INFORMATION
ニューアルバム『Zoy』発売中!
『zoy』

MIU SAKAMOTO MY SPACE

坂本美雨がプロデュースするジュエリー「aquadrops」ネットストア

"フジロック出演決定"
フジロックフェスティヴァルに、
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)として 出演します。
是非遊びにいらして下さい

<FUJI ROCK FESTIVAL 09>

会場:新潟県苗場スキー場(新潟県湯沢町三国202)
7月25日19:45~(予定)
@AVLONステージ

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

「横浜開港150周年 開国博 Y150」
開国博『Y150』のパビリオン内で上映される
スーパーハイビジョン映像作品
「gift~未来へのおくりもの」テーマソングの作詞・歌を担当しました!

http://event.yokohama150.org/

場所:ベイサイドエリア/スーパーハイビジョンシアター

日時:4月28日(火)~9月27日(日)
10:00~22:00(1時間に3回上映予定)

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

<ZIP-FMレギュラー番組>
『中部電力 Future Standard』
ZIP-FM(ラジオ)
毎週日曜日/9:35~9:50

名古屋のFMラジオ、 ZIP-FM [77.8MHz] でレギュラー番組をナビゲートしています。
メッセージ募集中です!

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


アイスランドに行ってきました。
PAPER SKY(NO.27)の特集で掲載されています。
『PAPER SKY』

CLICK!?アイコン
「デコレ村の絵文字たち」

【sorato for au design project】
'sorato' for au design project
/Takagi Masakatsu+Miu Sakamoto
『sorato』
iTUNES Music Storeで配信が始まりました。
また、日本国内モバイル配信は、レーベルモバイル、ドワンゴ、ハドソン、ツタヤオンラインでも5月21日から開始されました。

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


川井憲次コンサートDVD発売
◆川井憲次さんの集大成として 昨年11月に行われたコンサート、 「川井憲次コンサート2007 Cinema Symphony」の LIVE DVDが発売されます。 サカモトもゲスト出演し、2曲唄っています。

amazonで購入する


細野晴臣 STRANGE SONG BOOK/V.A. -Tribute to Haruomi Hosono 2-
2008年1月23日発売(¥3999税込)
RZCM-45783~4/B
教授のレーベルcommmonsからリリースされる、 細野晴臣さんのトリビュート・アルバムの第2弾に参加します。
サカモトは、蓮実重臣さんと一緒に参加します。


詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


“せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく”
矢野さんと一緒に絵本の和訳をしました。

NY在住の実力派デザイナー・イラストレーターで、 人気ブランド「ケイト・スペード」とのコラボレーションでも有名な マイラ・カルマン著の、とっても楽しい絵本です。

10月以降より店頭に並ぶ予定ですが(日程未定) アマゾンにて予約が始まりました。

「せかいでいちばあたまのいいいぬ」
¥1890(税込)
出版社:リトル・ドッグ・プレス
発売日:10月25日

購入はこちら!

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


坂本美雨の着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中!
着うた(R)サイト『Excite Music』では「THE NEVER ENDING STORY」をはじめ、着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中です!
是非アクセスしてみてください!
◆アクセスURL
http://music.excite.co.jp/
◆QRコード
QRコード

iTUNES MUSIC STOREにて配信決定!
5月24日リリースのニューアルバム“Harmonious”よりの9曲に DJ CLAZZIQUAI による「The Never Ending Story」の リミックスをiTUNES限定トラックとして新たに加えた 特別アルバムの配信が決まりました。

是非チェックしてください♪
D/L価格:¥150(1曲)/¥1500(10曲アルバム)
配信開始:6月14日予定

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。

12月12日、NEWアルバム発売決定!
「朧の彼方、灯りの気配」
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)
『朧の彼方、灯りの気配』
「朧の彼方、灯りの気配」発売中
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)

SPECIALコンテンツはコチラ


『Harmonious』 発売中!
『Harmonious』
YCCW-10024/ ¥2940(Tax in)
購入はこちら!

「The Never Ending Story」
シングルCD発売中!
The Never Ending Story
2005.11.16発売 CCW-30004
1,050(税抜価格1,000)
購入はこちら!

坂本美雨 NEWS LETTER配信!
春には、ニュー・アルバムの発売も決まったり、ワンマン・ライブも予定している坂本美雨の情報を、いち早く早くお届けする予定です。
配信には、登録が必要になりますので是非登録してください!
登録は、坂本美雨オフィシャル・サイトより!

坂本美雨へのメッセージはコチラへ
aquascape@miuskmt.com
LINK
CATEGORY 
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今年は、バンクーバーや
ソルト・スプリング島(カナダ・ブリティッシュコロンビア州)、
韓国、中国(大連)、モルディブに行き、
初めての景色にたくさん触れました。

そして 数年ぶりにやっとアルバム"Harmonious"をリリースし、
素晴らしいアーティストと創作することができ、
また、たくさん歌いました。

そして、舞台との出逢い。

めまぐるしい一年でした。

本当にどうもありがとうございました。


来年はもっともっとたくさん
歌で、出逢えますように……!


 * * *


そして、、、
7歳の時に高円寺の中央公園で出逢って以来
20年近くも一緒に生きてくれた
タビちゃん。

11月の頭に、肺がんということがわかってから
10日ほどで、あっという間に永遠の眠りにつきました。

私はどうしても帰ることができず
母と兄がニューヨークで看取ってくれました。

写真をみたら、
20歳だなんて、肺ガンだなんて
一見全然わからない、
可愛いタビちゃんのままでした。

ニューヨークの家に帰っても
タビちゃんがいないなんて
まだとても信じられないけれど。
本当に、ずっと一緒にいたかったけれど。


20年間も、
誰よりも近くにいてくれてありがとう。

f0064823_2111216.jpg

f0064823_212893.jpg

[PR]
by miuskmt | 2006-12-31 21:19 | days
f0064823_2031642.jpg


でーーーーーーん


静岡公演。
グランシップという、
今までやっていた本多劇場の3倍ほどの
大きなホールで行われました。

いつもはクラシック系の催し物が多いハコなのか、
生声のよく通る劇場でした。

この舞台は船のお話。
この劇場はグランシップ(=大きな船)。

びっくりするほど大きな笑いの起きた、
あたたかい公演でした。
ありがとうございました。


当日入りのトンボ帰りという
きつきつスケジュールだったので
どこも見れてないのだけど

堂々とした姿で迎えてくれた富士山

これだけで満足でした。


いつかは、山がすぐそこに見える町に住もうと思った。

とてつもなく大きなものが
すぐそこにある、いつでもある。

人間が住むべき場所という気がしたのです。


* * *
[PR]
by miuskmt | 2006-12-31 20:58 | days


f0064823_044540.jpg


初日のロビー。
あまりのお花の量に唖然としました。
ロビーが植物園のように香りに満たされていました。

日を重ねるうちに枯れていってしまうのが
哀しかったけれど。


* * *


あまり元気なく劇場入りして
鏡前で う〜んう〜んと、うなっていた日。

それを見て、これを持ってきてくれたスタッフさん。

f0064823_248176.jpg


うしの背中をぎゅっと押すと、
ポロッと出てくる。

リアル。

…これでテンション上がる女子部屋なのでした。

ちなみにコーラ味でした。


* * *


12月20日、
はじめての昼夜2公演の日は、
昼と夜の間にちょっとだけ時間があったので
キャストの女子4人で、賑わう下北の街にくりだし
化粧品などを買い足し、
商店街でもつ煮込みや焼き鳥をテイクアウトして‥‥
思い出深い時間。


* * *


千絵姉や小松姉さん、大勢が来てくれた23日の夜。
その日は色々あり寝ていなくて
昼と夜と両公演でてんやわんや、という状況でしたが
でも大切な姉さん達が来てくれて、
体力を超えたアドレナリンが出てました。

f0064823_0414370.jpg


本多劇場の近くのジンギスカンでごはん。

その後、いつもの憩いの場で
ライフカードのどーすんの?!オレ・カードを使ったゲームを編み出し
(一人一枚ずつカードをめくり、
そこで出た言葉を必ず使って物語を紡いでいくという
単純な、しかし恐ろしく想像力の鍛えられるゲーム)
深夜まで異常な盛り上がり。
腹がよじれるかと思った。


* * *


舞台中、毎日たくさんの差し入れをいただき、
女楽屋は色とりどりのお菓子で溢れかえっていました。

f0064823_0543650.jpg


ナイフを入れるのがとても躊躇われたケーキ。


* * *


そう、びっくりしました。
忌野清志郎さんが観に来てくれたのです。
清志郎さんのサイトに写真載ってます
元気な姿がみれて、嬉しかった…!


* * *


24日、東京千秋楽の日は
キャスト、スタッフ全員で打ち上げでした。

”船長”役の井口さんの満面の笑み。
f0064823_1572214.jpg



* * *


書きたいことはいっぱいあったけど…

とにかく、東京の20公演、
貴重な毎日でした。
観に来てくれた方々に心からありがとうと言いたいです。


年明けの大阪、1月7日&8日の3公演で
いよいよ締めくくり‥!
[PR]
by miuskmt | 2006-12-31 01:48 | days

今日は本当に久しぶりに
自分だけのために過ごすと決め、
一日かけて大掃除…のはずだったが、
夕方、靴の修理を待っている間
スタバの外でコーヒーを飲みながら
30分くらい、
美しい月と濃くなっていく空のコントラストを
ぼーっと眺めていたら
ほぼ日の“ゆーないと”から世田谷ものづくり学校の
eatripへのおさそいが。


明日は地方なので
忘年会などは今日はやめておこうと思っていたが、
なんとなくメールから柔らかい感じがしたので
出かけていった。

そこは友人である奇人の“ドングリ”が
今手伝っているeatripの
主宰のゆりさん達によるこじんまりとしたパーティーだった。


小さな教室の中(元小学校なので)、
ゆーないととドングリ、
ゆりさんのあったかい手料理と
ゆれる キャンドルライト。


そこでちょっとした心配ごとを口にした時、
どんぐりの友達で私は初対面の
17歳のハットくんに

『キラキラしていれば、大丈夫です』

と急に真顔で言われ、
思わずほろっときた。

17歳といっても、スレて大人びている17歳ではなく、
いかにも高校生(下手したら中学生?という感じ)の
痩せたメガネ君で、
でも過保護に育てられた実家を
15歳で離れ一人で上京し
一人暮らしをしているという意外と自立している人で。

そんな17歳の男の子が真っすぐ顔を見て
『だいじょうぶです』
と言ってくれたら
なぁんも根拠がなくたって
“あ、そうかな”という気にさせられてしまった。


さらに、以前JAXA(宇宙航空研究開発機構)で働いていて
今は宇宙の映像の権利関係やコーディネートの会社をやっている
恐ろしく目力の強い女性にも出逢い、
宇宙の話、
ロシアの宇宙飛行士にインタビューして聞いた
普通は語られない話など、
詳しく聞かせて頂いた。
奥の部屋で私達は目を見開き耳をダンボにして聞き入り
静かに激しく興奮状態に。

種子島の打ち上げ見に行きたい・・・。
無重力体験、体力のあるうちにやはり一度はしておくべきか?



さて、明日は日帰りで静岡公演。

日記なんて書いている場合じゃないけど、
良い夜が薄れないうちに。
[PR]
by miuskmt | 2006-12-28 03:29 | days
f0064823_1521186.jpg


なまぬるい暴風が家の中をかけめぐって
溜まった書類をあたりに散らして去っていきます。

舞台中散々見て見ぬふりをして
荒れに荒れた部屋を吹き飛ばしてくれそうです。


ほぼ2ヶ月ぶりの、なにもない日!!!

片付け!掃除!
洗濯機まわしっぱなし!




昨日、ニュースでマグロ漁の特集をやっていて
南アフリカのケープタウンでのマグロ漁の映像が流れた途端
ケープタウンの風景が懐かしくて涙が出そうになった。

海と山がお互いを見守るように存在している場所。

そんな大きな場所が恋しくて、苦しくなった。

そろそろ外でないと。
[PR]
by miuskmt | 2006-12-27 15:21 | days
そろそろ、見て見ぬふりをやめ
年末の大掃除と向き合わなければなりません。

先日、深夜の本屋さんを徘徊していたら、
私が棚の横を通った途端
触れてもいないのに
『人生が変わる☆掃除法』的な本が
3列分くらい一気に
ずだだだぁぁっっっ〜〜
と崩れてきました。


・・・なにか、メッセージでも?
[PR]
by miuskmt | 2006-12-25 02:47 | days

『そう。』の中でわたしは
井川遥さん、金子さやかちゃんと三姉妹なのだが
私の役・次女のミカエは
たまに唐突に、全然お話と関係なく見えるタイミングで
オルガンを弾き出したりする。


先日、ある方が舞台を観た後に
「あれのあそこのシーンで弾いてたあの曲、なに?
CDでてるなら、欲しい。」と言っていたと聞き、
とても嬉しくなった。

…のだが、毎回とくに決めずにフリーで弾いてるので
(といってもごくごく単純な和音を重ねてるだけ)
あそこでどんな風に弾いてたのか思い出せない(汗

ちゃんと耳をすましてくれてる人もいるんだ…!
と、モチベーションが上がったと同時に、
今まで“曲”として弾いてるつもりなかったので、
急に緊張もアップ。
同業者が来てくれている日はさらに緊張してしまう。



でもホントに、どんどんオルガンが好きになる。

毎日、本番前にオルガンに触れるのが、楽しみな時間だ。

よく、女優さんはメイクをして衣装をつけると
スイッチが入ると聞く。

確かに、メイクと衣装の役割は特にこの舞台は大きいけど、
自分にとっての一番大きなスイッチは、
本番前 ストレッチと呼吸法で身体をゆるめつつ声を出し、
会場するまでの15分くらいの間
オルガンを弾く時間。

そこで、ステージにいること、
これから物語の中に生きること、
自分の役割が、スッと身体に入ってくる。

公演3日目くらいから、そう気付いた。
その日に何があっても、思い悩んでいても、
あ”〜髪がうまくまとまらね”ぇ〜という日でも、
気分でオルガンを鳴らしているうちに
いつのまにか、”ミカエ”になっている。


なかなか慣れなかったあのペダルも、
今ではペダルで空気を入れつつというのが
自分と楽器との呼吸が一体化するようで、
愛しいのだ。


* * *


今日はフィッシュマンズの茂木さんが観に来てくださって!
なんといってもこの舞台には、
竹中さんが愛してやまないフィッシュマンズの曲が
4曲も使われていて
物語にもとても重要な役割を果たしているのです。



もう、東京は最後の一週間に入ったんだなぁと思うと、
一回一回が貴重です。

それぞれやり方をちょっとずつ変えてチャレンジしているし、
やっている私達自身が本当に楽しいのです。


ひたすら笑い、コロコロ表情を変え、くるくる廻り、
三姉妹+1で男達を翻弄する毎日です。
[PR]
by miuskmt | 2006-12-19 02:40 | theater/dance

舞台竹中直人の匙かげん2〜 『そう。』〜 の真っ最中です。


f0064823_22463583.jpg


…本番前。

楽屋は女性陣5人みんな一緒。
メイクもみんな、自前。

舞台メイクにも慣れました。
といってもハイライトとシャドウが濃いくらいで、
いつもとそんなに変わらないんだけど。

あ、でもラメがすごい。

井川さん、金子さやかちゃんと私の三人姉妹は
あまり気付かれないと思うけど
実は皆それぞれちょっとだけ特徴があって、
私の役・次女のミカエは、
これでもかってくらい、ラメラメ。
近くで見るとぎらんっぎらんに光っとります。

それでも客席の後ろのほうから見るとあまり目立たないみたい。
誰か大粒のもの凄い光るラメ見つけたら教えてください(笑)

(最初は、ミカエは一人タトゥーが入ってるってのがいいな、
と、竹中さんに言われてたんだけど、心代わりでラメに。)



今夜は公演10回目。

東京はちょうど半分終えました。

折り返し地点、という気は全くしない。
毎日、新しい緊張感がある。
これからもっと登っていく期待がある。

毎日違う課題が出てくるし、
トチって悔しい想いもするし。
笑いの場面は、何度観ても素で笑っちゃうし。
新鮮です。
お客さんの笑う場面も、毎回ちょっとずつ違うし。
それにも影響される。
本当にナマモノで面白い。
[PR]
by miuskmt | 2006-12-16 23:04 | theater/dance

ここ数年使わせて頂いている、
爆発的人気の「ほぼ日手帳」と、
去年使って超便利だったホワイトボードカレンダーが今年も届きました。

ほぼ日のみなさま、
どうもありがとうございます!


たまに、MOLESKINとかに浮気心が湧かないこともないのだが
やっぱりこの使いやすさを知ってしまうと
正妻は手放せないというかなんというか。


ほぼ日手帳には、全ページに「ほぼ日」連載の中から
選りすぐりの言葉が載っていて、
それは、ブフッと吹き出してしまう「言いまつがい」だったり、
ほぼ日に関わる様々な人々の
生きる“エキス”が凝縮された一言だったりして
深く頷いたり目からウロコだったりするのだが…


とりあえず手帳を開いて
ズルをして真っ先に5月1日(自分の誕生日)を見てみた。


そこには、
ゆーないとさんの連載、
『ぼーっとしたミーハー通信』からの抜粋…


〜今日は4月31日かと思い込んでいたけども、
西向く侍。5月1日じゃん!
ってことは、ごーんごーんごぉ〜るぅでんっ♪
でんっでんっウイークッ♪♪(即興歌)〜





うむ、非常にためになるお言葉・・・


…って、おいっっ!


よりによって!
ゆーないと!


ほら、教訓とか、ないわけ?!


* * *


ゆーないと とは、幼なじみなのです。

というか、幼い頃しか知らなくて
途中十数年会っておらず、
なんと去年のシェイクスピアの舞台で
私と幼なじみ役をやった女の子が
ゆーないとと家族ぐるみで一緒に育った子だった!

…という偶然のおかげで、
お互いオトナになって再会し
また最近よく遊んでいる。という仲。


彼女、本も出ました。
よしもとばななさんの連載「U.M.A.(未確認動物)」をまとめた本。
『ベリーショーツ 54のスマイル短編
未確認生物のイラストが全部、ゆーないと作、なのです。


そんな幼なじみに、
裏・ほぼ日を作ろうぜ、とけしかけています。

もちろん、会員制でね。


* * *
[PR]
by miuskmt | 2006-12-13 01:58 | favorites

小椋佳さんのトリビュートアルバムに参加しました。
12月6日に発売されました。


何を歌おうか、難しい選択でしたが、
最終的に選んだのは
『揺れるまなざし』。


アレンジをお願いしたのは、
『Harmonious』で組んだ神田朋樹さんです。


原曲を知っている方にとってはたぶん、
“・・・えっっ?”
っという感じの、異色の仕上がりです。


一回じゃすんなり納得できなくて、
ついついもう一回聴いちゃう・・・
そんな、クセのある曲にしたくて。

気に入ってます。
聴いてみてください。


* * *

「小椋佳トリビュート 〜青春〜」
UICZ-8018 2.300(税込)
12/6発売

<参加アーティスト>
キンモクセイ/白鳥マイカ / HARCO / ゴスペラーズ
YAE / サスケ / 坂本美雨 / 笹川美和 / 高橋孝

f0064823_113934.jpg


* * *
[PR]
by miuskmt | 2006-12-10 01:01 | music
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム