exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
5月生まれ。9歳の時、家族でニューヨークに移住。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。
99年、本名で本格的に音楽活動を開始し、映画「鉄道員」の主題歌、そしてフルアルバム「DAWN PINK」をリリース。
05年11月16日、Honda企業CMに使用されている『The Never Ending Story』をリリース。
現在、音楽活動に加え、連載や映画評などの執筆、翻訳、ジュエリー・ブランド「aquadrops」のプロデュースなど 創作の幅を拡げ、日本/NYを行き来しながら猫と一緒に音楽漬けの生活をしている。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
INFORMATION
ニューアルバム『Zoy』発売中!
『zoy』

MIU SAKAMOTO MY SPACE

坂本美雨がプロデュースするジュエリー「aquadrops」ネットストア

"フジロック出演決定"
フジロックフェスティヴァルに、
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)として 出演します。
是非遊びにいらして下さい

<FUJI ROCK FESTIVAL 09>

会場:新潟県苗場スキー場(新潟県湯沢町三国202)
7月25日19:45~(予定)
@AVLONステージ

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

「横浜開港150周年 開国博 Y150」
開国博『Y150』のパビリオン内で上映される
スーパーハイビジョン映像作品
「gift~未来へのおくりもの」テーマソングの作詞・歌を担当しました!

http://event.yokohama150.org/

場所:ベイサイドエリア/スーパーハイビジョンシアター

日時:4月28日(火)~9月27日(日)
10:00~22:00(1時間に3回上映予定)

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

<ZIP-FMレギュラー番組>
『中部電力 Future Standard』
ZIP-FM(ラジオ)
毎週日曜日/9:35~9:50

名古屋のFMラジオ、 ZIP-FM [77.8MHz] でレギュラー番組をナビゲートしています。
メッセージ募集中です!

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


アイスランドに行ってきました。
PAPER SKY(NO.27)の特集で掲載されています。
『PAPER SKY』

CLICK!?アイコン
「デコレ村の絵文字たち」

【sorato for au design project】
'sorato' for au design project
/Takagi Masakatsu+Miu Sakamoto
『sorato』
iTUNES Music Storeで配信が始まりました。
また、日本国内モバイル配信は、レーベルモバイル、ドワンゴ、ハドソン、ツタヤオンラインでも5月21日から開始されました。

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


川井憲次コンサートDVD発売
◆川井憲次さんの集大成として 昨年11月に行われたコンサート、 「川井憲次コンサート2007 Cinema Symphony」の LIVE DVDが発売されます。 サカモトもゲスト出演し、2曲唄っています。

amazonで購入する


細野晴臣 STRANGE SONG BOOK/V.A. -Tribute to Haruomi Hosono 2-
2008年1月23日発売(¥3999税込)
RZCM-45783~4/B
教授のレーベルcommmonsからリリースされる、 細野晴臣さんのトリビュート・アルバムの第2弾に参加します。
サカモトは、蓮実重臣さんと一緒に参加します。


詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


“せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく”
矢野さんと一緒に絵本の和訳をしました。

NY在住の実力派デザイナー・イラストレーターで、 人気ブランド「ケイト・スペード」とのコラボレーションでも有名な マイラ・カルマン著の、とっても楽しい絵本です。

10月以降より店頭に並ぶ予定ですが(日程未定) アマゾンにて予約が始まりました。

「せかいでいちばあたまのいいいぬ」
¥1890(税込)
出版社:リトル・ドッグ・プレス
発売日:10月25日

購入はこちら!

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


坂本美雨の着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中!
着うた(R)サイト『Excite Music』では「THE NEVER ENDING STORY」をはじめ、着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中です!
是非アクセスしてみてください!
◆アクセスURL
http://music.excite.co.jp/
◆QRコード
QRコード

iTUNES MUSIC STOREにて配信決定!
5月24日リリースのニューアルバム“Harmonious”よりの9曲に DJ CLAZZIQUAI による「The Never Ending Story」の リミックスをiTUNES限定トラックとして新たに加えた 特別アルバムの配信が決まりました。

是非チェックしてください♪
D/L価格:¥150(1曲)/¥1500(10曲アルバム)
配信開始:6月14日予定

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。

12月12日、NEWアルバム発売決定!
「朧の彼方、灯りの気配」
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)
『朧の彼方、灯りの気配』
「朧の彼方、灯りの気配」発売中
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)

SPECIALコンテンツはコチラ


『Harmonious』 発売中!
『Harmonious』
YCCW-10024/ ¥2940(Tax in)
購入はこちら!

「The Never Ending Story」
シングルCD発売中!
The Never Ending Story
2005.11.16発売 CCW-30004
1,050(税抜価格1,000)
購入はこちら!

坂本美雨 NEWS LETTER配信!
春には、ニュー・アルバムの発売も決まったり、ワンマン・ライブも予定している坂本美雨の情報を、いち早く早くお届けする予定です。
配信には、登録が必要になりますので是非登録してください!
登録は、坂本美雨オフィシャル・サイトより!

坂本美雨へのメッセージはコチラへ
aquascape@miuskmt.com
LINK
CATEGORY 
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

J-wave81.3でロバート・ハリスさんと一緒に
ナビゲーターをやっている番組「MIDNIGHT GARDEN」は
静かで、ポエティックな番組。

基本的にゲストをむかえる番組ではないのだけど、
今まで特番の時には
伊集院静さん、篠山紀信さん、渡辺貞夫さんなどが来てくださいました。
そして先日は、詩人の三代目魚武濱田成男さんがゲストでした!


濱田さんとは、3、4年ほど前にお会いしたっきり。

その少し前、母の実家の青森の町をぶらぶらしていた時に
「アスパム」の近くのセレクトショップで見つけた
濱田さんのイラストがプリントされたTシャツに
ものすごく惹かれてしまい、
その後本を読みますます惹かれ、
その時J-waveで担当していた「LIFE@SAFARI」という
番組のゲストに来ていただいたのでした。
その頃は「ぴあ」で連載していた「日本住所不定」の真っ最中。
(まだ「東京住所不定」だったかな?)

ーーーーー

今は、それ以後数年続いていた
「日本住所不定」をとりあえず小休止している濱田さん。

目が凄い。
ただずまいが凄い。

根無し草じゃなくて、全部にちゃんと根付いた、という感じ。
そんな迫力ある人だけれど、
優しいし、とても丁寧に話してくれる。

ーーーーー

ずっと尋ねてみたかったことを思い切って尋ねてみた。

「濱田さん、
愛する女性と自分、どっちが好きですか?」

「もちろん、俺!」


“はちにぃ”という詩の通りでした。

ーーーーー

番組内で、朗読もしてくれました。
「生まれてみたい」っていう私の大好きな詩も。
“おまえからいっぺん生まれてみたい”っていうやつ。

朗読している時の濱田さんの声は
どっしりと響いて、身体を震わせる声です。


「POETRY READING LIVE BOOTLEG」
ー詩の朗読 公式海賊版ー リリース。
http://www.sandaimeuotakehamadashigeo.com/


マメ知識をひとつ。
濱田さんの下の名前を違う読み方にしてみると、
「せいふ」→「せーふ」→「セーフ!」

…野球好きのお父さんに、名付けられたのだそう。


三代目魚武・濱田成夫さんと、
相方のロバート・ハリスさんと共に。
f0064823_052591.jpg

[PR]
by miuskmt | 2006-02-25 11:52
ともだちの宣伝!

ーーーーーーーーーーーー

★SPACE LAND★

友人の川村早織梨ちゃんが座長を務める
劇団「SPACE LAND」の初公演です。
http://blog.livedoor.jp/spaceland/

音楽は、友人のMCU(fromKICK THE CAN CREW)が担当します。

『ソウルメイト』
@大塚萬スタジオ
03.01(水) 19:00
03.02(木) 19:00
03.03(金)14:00 19:00
03.04(土)14:00 18:00
03.05(日)14:00

前売3000円(金曜14時は半額)/当日3500円

出演★
川村早織梨/大島信一
亀蔦健一/小池妙佳/加藤晃大
上杉晋平/滝澤翼/伊藤さやか

原作★川村早織梨
演出★IKKAN
脚本★千葉美鈴
音楽★MCU(マツリルカ+KICK THE CAN CREW)


ーーーーーーーーーーーー

★〈ユーゴザパト劇場〉が3月に来日します★

「ユーゴザパト劇場」は、
去年私が出演した舞台
「夏の夜の夢」の演出家・野崎美子さんが
所属するモスクワを代表する劇団です。


〈マクベス〉
3月21日(祝)14:00、25日(土)13:00,18:00、26日(日)14:00
〈巨匠とマルガリータ〉
3月22日(水)、23日(木)19:00、24日(金)14:00
場所:アートスフィア(天王洲アイル)
料金:S席¥7000、A席¥5500、B席¥4000
[PR]
by miuskmt | 2006-02-25 01:56 | theater/dance
寒い・・・ね。
手足が冷えて冷えて…

うちはガーベラとチューリップで春先取りしています。

しかし花は綺麗でも部屋が荒れている。

これはいけない、と今日は部屋の掃除。
ダウニーたっっっぷり効かせて洗濯。

FANTASTIC PLASTIC MACHINE
ニューアルバム「imaginations」で踊りながら!


-x-x-x-x-x-


パフォーマンスシアター「水と油」の新作公演に行ってきました。
興味はあったのだけど、観にいけたのは初めて。

子供の頃に観た、「時々自動」を思い出す。

以下、思ったこと。


「均衡」・・・バランス。
2つの、違うものの間の、関係性。

絶対的な関係性は滅多にないのに、
絶対的だと思い込んでいるものが多過ぎる。

バランスを保つ、、、
関わりあわなくてはいけない。
コミュニケーション。
反射的であること。
柔軟でなくてはならない。

4つの有機物(人間)の中で、
ただ一つ無機物(テーブル)が動いている、
というシーンが一番印象に残った。


「水と油」
「均衡」
2/24〜3/5@シアタートラム
(ちなみに当日券出ています)
[PR]
by miuskmt | 2006-02-25 00:33 | theater/dance
電気用品安全法(PSE法)に対する署名をお願いします!

★むずかしい話だと思わないで、見てみてください★


4月1日、
電気用品安全法(PSE法)が施行されます。

これは、電気製品の安全管理のための法律ですが、
4月以降はPSEマークが貼られた電気製品しか
一般には買えなくなってしまいます。

とすると、新しい製品には持ち得ない性質をもった、
ヴィンテージの電子機器はもう売り買いできなくなるということです。


対象機器は、1950年代から1990年代に生産された機器類、すべて。
電気楽器、ギターアンプ、電子楽器、レコーディング機器、ラジオ受信機、アナログ/デジタル・テープレコーダー、ビデオテープレコーダー、ターンテ ーブル、ジュークボックス、音響機器など、電源トランスを内蔵している製品すべて、です。

これは、音楽家、また音響に関わる仕事をしている人にとって、
致命的なことです。
もちろん、音楽を愛する人々にも、深く関わることです。

以下のURLから、「電気用品安全法に対する署名」のサイトに飛んで、
すこしだけ時間をとって読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーー

「電気用品安全法に対する署名」をしてくださる方は、下のフォームに記入をお願い致します。
JSPAは、電子楽器に関わる実演家の社会認知、音楽普及活動を推進している立場からこの趣旨に賛同し、発起人でもあるJSPA会長 松武秀樹氏の呼びかけで、坂本龍一氏や高中正義氏などの賛同を得て、署名活動をJSPAホームページより発信することに致しました。ご協力の程、よろしくお願い致します。
https://www.jspa.gr.jp/pse/index.cgi
[PR]
by miuskmt | 2006-02-24 23:29 | music
先日、表参道のDiorでパーティーがありました。


地下を利用した画期的なアトラクションが作られていた。
それは、「真の暗闇」に客を導き入れるというもの。


事前に、携帯はもちろん、反射する物すべて、
時計やアクセサリー類なども全部はずしバッグももちろん預ける。

5人くらいの組になり、
首からかける鍵を一つずつ渡されて、
入念に注意事項を説明され、
「案内人」に導かれて黒く重いカーテンを一枚くぐる。

まっくら。

それでも、これは知ってる暗闇だ。

もう一枚、ベルベットのようなカーテンをくぐる。

すると、
目の前にさしだした自分の手の気配すらわからないほどの
「真の暗闇」の中に放り出される。

一緒に行った、一平さんと悠美と私。
そしてあと2人は見知らぬ男性。
その5人は、お互いの気配と、手触りと、声だけで
お互いの位置を確認し合う。
ここだよ、みんないますか? これはだれ?

私達以外の2人は知らない人だったはずなのに、
いつのまにかすごく団結している。


少しずつ少しずつ、右足、左足、右足、
そろりそろり、
でも遅れをとらないように、進む。
不安になると腕をめいっぱい延ばして、
周りの人の背中や肩を確認しながら。

迷路のように曲がりくねった道を壁つたいに歩くと
途中で、テーブルがある。

「テーブルの上にあるものを触ってみてください」
と言われ、おそるおそる触ってみる。
しめっとしたものに触れ、おもわず手を引く。

「・・・はなびら。」
その声はたしか、
眼鏡をかけてMARNIのかわいいカーディガンを着ていた男の人の声?

そっか、こわいものじゃないのか、
もう一回手をのばすと、たしかに今度はよく知っている感触。
大量の、バラのはなびらだった。

「その上に手を伸ばしてみてください」
指示通りにすると、今度はぎっしりとバラが敷き詰められた感触。
大きなバラのブーケ・・・たぶん、リング状?

触れるものがこんな生々しいなんて。
そしてたまに触れる、「人」がこんなに頼もしいなんて。

そんな風にいくつかのものを触りながら進むと、
テーブルの上に宝箱のようなものが置いてある。
首からかけた鍵を使う時。
手探りで鍵穴に鍵をさし宝箱を開けると、
中からコインが出てきた。

旅は、15分くらいだったろうか。

暗闇の旅が、ここで終わる。

入って来た時と同じように、二枚の分厚いカーテンをくぐって、
まぶしい外の世界へと出る。

わたしたちの案内人は、目が見えない男の人だった。


ーーーーーー





そのパーティーにて、モデルの悠美ちゃんと。
f0064823_17492943.jpg


彼女もexciteでブログを始めたばかりだそう。
★YuuMi's Diary★
http://blog.excite.co.jp/yuumiag/
[PR]
by miuskmt | 2006-02-21 13:22
RMKの新作のネイル、
かわいいのです。
毎回ワクワクしています。

この「WATERCOLORS」シリーズのパープルは、
クリアな質感なのに、
重ねるとクリアなまま、発色が鮮やかになる。
こういう色ってちょっと間違うとケバケバしくなるのだけど
ギリギリのところでフレッシュで、
RUMIKOさん、さすがです。

f0064823_13104595.jpg

[PR]
by miuskmt | 2006-02-21 13:12
会いたいなぁ・・・

タビ。
マイケル。
ちーず。
ぷぅ。

ニューヨークのうちで待ってる こどもたち。

恋しい。
f0064823_5192351.jpg

[PR]
by miuskmt | 2006-02-20 05:22 | cats
f0064823_17295327.jpg

打ち合わせ中。
大好きで、一緒に創りたいと切望していた、
アートディレクターの森本千絵さんたちと。

ここは、大きなアンティークショップ内のカフェ。
やたらゴージャスなのに、とても落ち着く場所。
(しかしシャンデリアや大きな鏡や、
天井まで届く古書の壁など、地震が怖い…)

バーーーッと資料を広げ、アイディアをどんどん出し合い、
イメージを交わし合う。3時間に及ぶ打ち合わせ。
楽しいぃぃぃ
あらためて、好きな世界が似ていると確信…。
ちゃんと響き合っているのですね。


なんと真後ろの席で、偶然、母のマネージャーが打ち合わせ中でした。


f0064823_17305689.jpg

千絵さんと、スタイリストのコーソーさん。

f0064823_17304225.jpg

こんなストーブの上でお鍋いっぱいのスープをあたためるの、夢だー。
[PR]
by miuskmt | 2006-02-19 17:47 | music

はじまりました、愛と肉球の日々。

…じゃなかった、ニクキュウ ブロローグ。
お子さんに何度も言わせて楽しんだ、というコメント、
嬉しかったなぁ・・・!
それだけでもう、やってよかったと思うのです。


さて今日は、アルバム発売にむけて、
ジャケットとPV撮影のスタッフで打ち合わせでした。

いつもこの過程が本当に歓びなんです。
私にとって音楽は視覚的なものと、切っても切り離せない。

自分の歌を聞いてもらい、
そしてまだふわふわなビジョンをつたない言葉でなんとか伝えると、
それが信頼するクリエイター達の想像力の中で化学反応を起こして、
頭の中のおぼろげなビジョンが
想像以上の物へ具現化されていくのが
幸せでたまらない。

今はとても自由に、好きなアーティスト、
アートディレクターや写真家と物作りができてる。
頭の中にしかない、“ふわふわ”ビジョンを一緒に見ようとしてくれる、
そして共有できる人達に出逢えていることに感謝。
自分のチカラじゃ、できない。
心から、感謝しています。


さて今日の会議の様子は、のちほどアップ!
まだ写真を取り込んでないので・・・



ところで、最近、銀座づいてます。
先日は信頼する姉である鳥越さやかさんと銀座デートをして、
「THE有頂天ホテル」を有楽町マリオンで観たし。
先月は銀座小劇場で友達の出演する舞台
「わたしたちはそこらの人々」(矢田政伸さん演出)を観たし。

プランタンの場所も分からないほど滅多に行かない場所だったのにね‥


そして今日は、銀座の美味しい店で母とごはんを食べました。
竹富島、という沖縄料理店。
ゴーヤチャンプルーはもちろん、
イカ墨リゾット(沖縄の名前を忘れました)が絶品。

f0064823_1185717.jpg
この天ぷらの盛り合わせ、
よもぎが孔雀の羽ように華麗に葉をひろげ、見事に正面へ向かって立っているので、ほぉ…うつくしい…と思ったら、後ろでよもぎを支えるは丸くスライスされたゴーヤにささった、細い芋の天ぷら。(背面の写真撮るの忘れてました、フォトスタンドの後ろを想像してね)
その姿の健気なこと!
見事なチームワークでした。
っていうかゴーヤと芋は納得しているのか?
それでいいのか?よもぎの陰の支えで?
いやいやそれだけよもぎが魅力的ということだろう、
舞台も、「コイツが主役なら、オレ、よろこんで脇で支えるよ」っていう脇役のいさぎよさと主役へのリスペクトで成り立っているものね。いやでもそれは理想の話。じっさいは…という話は置いといて。


あ、ずいぶん脱線しましたね。
でもいいの、
ブログで脱線しなくてどこで脱線するの!

ブログって、カテゴリーに悩みますね…
[PR]
by miuskmt | 2006-02-19 01:23 | music
このブログ、タイトルは『ニクキュウ ブロローグ』といいますが
このタイトルに落ち着くまでは 
いろいろと試行錯誤がありました。

なんでもかんでも「直感!」で決めることの多い私、
exciteの方とデザインの打ち合わせ中、
ピーーン!ときて「ぜったい!ニクキュウですよ!」と確信。

それからはマネージャーや、
J-waveで一緒に仕事をしているイマイさんや
行きつけバーの常連さんや親友たちとひとしきり盛り上がり、
際限なく様々な候補がでてきました。

『ノルウェイのニクキュウ』
『博士の愛したニクキュウ』
『イマイさんとニクキュウ』
『旅々ニクキュウ』
『ニクキュウ夜想曲』

また、“ニクキュウ”とカタカナで書くからまだちょっと許せるものの、
漢字になってしまうとかなりクリックしたくない感じのも・・・

『肉球の逆襲』
『13日の肉球』
『愛と肉球の日々』


みんな人事だと思って好き勝手言って・・さ・・・涙


で、最後に、信頼できる“コトバの魔術師”の友人、
いしわたり淳治(ex. SUPERCAR)がやってくれました。

『ブログかぁ・・・・う〜ん...ブログブログ・・・ブロローグ!


彼は『YUMEGIWA LAST BOY』や『AOHARU YOUTH』など
数々の名造語を生み出した、
日本語のおもちゃ箱のような人(だと思ってます)。
やっぱり頼りになる・・・!

というわけで このブログ、
Special Thanks to いしわたり淳治 なのでした。
いしわたり淳治ブログ『キホンザベーシック』
http://blog.eplus.co.jp/kihon/


わーいわーい(^-^)/
よかったぁ・・・『愛と肉球の日々』にしなくて・・・
ちなみにこのアイディア、名物天然マネージャーAによるもの。
どうなのっ?!


↓↓コレ!!
このニクキュウのことです!!
f0064823_028403.jpg

[PR]
by miuskmt | 2006-02-17 01:00
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム